NEWS -最新情報-

鄙願 汲古

鄙 願 汲 古

汲古「きゅうこ」:先達の足跡に学ぶ

鄙願には、春(時分の花)夏(打ち水)秋(程々)冬(鄙願)と四季を通して味の違いをお愉しみ頂いておりますが、「飽くまでも料理の引き立て役、先人たちが残してくれた足跡を大切に学ぶ」という謙虚な姿勢、その想いや技術が生かされています。

近々ラインナップ
画像は「生サバ & にしん」の刺身と合わせてみました。